« 労働安全コンサルタント試験 練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 練習問題 »

労働安全コンサルタント試験 練習問題

問 31 化学設備に関する次の記述のうち

      誤っているのはどれですか。



1、化学設備を内部に設ける建設物は、壁、柱、

  床、はり、屋根、階段等を不燃材料で造ること



2、化学設備及びその配管のうち危険物又は

  引火点が45度以上の物が接触する部分は、

  当該危険物等の種類、温度、濃度等に応じ

  腐食しにくい材料で造り、内張りをする等の

  措置を講じること



3、化学設備又はその配管のふた板、フランジ、

  バルブ等の接合部は、ガスケットを使用し

  接合面を相互に密着させる等の措置を

  講じること



4、バルブ若しくはコック又はこれらの操作スイッチ

  押しボタン等は、開閉方向を表示し、色分け、

  形状の区分等を行うこと



5、上記の区分は、色分けのみによるものであって

  はならない




回答は、コメントへ




|

« 労働安全コンサルタント試験 練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 練習問題 »

労働安全コンサルタント試験」カテゴリの記事

コメント

問 31

答 2

引火点が65度以上の物です。

投稿: 回答 | 2010年10月 6日 (水) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 労働安全コンサルタント試験 練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 練習問題 »