« 労働安全コンサルタント試験 練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 練習問題 »

労働安全コンサルタント試験 練習問題

問 10 事業場に附属する食堂又は炊事場の

     基準で誤っているものはどれですか。



1、食堂と炊事場とは区別して設け、採光及び

  換気が充分であって、掃除に便利な構造と

  すること



2、食堂の床面積は、食事の際の一人について

  10㎡以上とする



3、食器、食品材料等の消毒の設備を設けること



4、食器、食品材料及び調味料の保存のために

  適切な設備を設けること



5、炊事場の床は、不浸透性の材料で造り、かつ

  洗浄及び排水に便利な構造とすること




回答は、コメントへ




|

« 労働安全コンサルタント試験 練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 練習問題 »

労働安全コンサルタント試験」カテゴリの記事

コメント

問 10

答 2

一人について、1㎡以上とすること

投稿: 回答 | 2010年9月 1日 (水) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 労働安全コンサルタント試験 練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 練習問題 »