« 労働安全コンサルタント試験 練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 練習問題 »

労働安全コンサルタント試験 練習問題

問 13 作業構台の組立て後において、作業

     開始前の点検について誤っているものは

     どれですか。



1、支柱の滑動及び沈下の状態



2、支柱、はり等の損傷の有無



3、床材の損傷、取付け及び掛渡しの状態



4、突りょうとつり索との取付部の状態及び

  つり装置の歯止めの機能


5、緊結材及び緊結金具の損傷及び腐食

  の状態




回答は、コメントへ




|

« 労働安全コンサルタント試験 練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 練習問題 »

労働安全コンサルタント試験」カテゴリの記事

コメント

問 13

答  4

4は、つり足場の点検です。

投稿: 回答 | 2010年9月 7日 (火) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 労働安全コンサルタント試験 練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 練習問題 »