« 試験問題解説 | トップページ | 試験問題解説 »

試験問題解説

産業安全関係法令



問  5



答  (1)



「解説」

則396条


事業者は、ずい道支保工を設けたときは、毎日

及び中震以上の地震の後、次の事項について

点検し、異常を認めたときは、直ちに補強し、又

は補修しなければならない。


1 部材の損傷、変形、腐食、変位及び脱落の

  有無及び状態


2 部材の緊圧の度合


3 部材の接続部及び交差部の状態


4 脚部の沈下の有無及び状態





|

« 試験問題解説 | トップページ | 試験問題解説 »

労働安全コンサルタント試験」カテゴリの記事