« 労働安全コンサルタント試験 練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 練習問題 »

労働安全コンサルタント試験 練習問題

問  26




事業者は、はしご道については、次に定めるとこ

ろに適合したものでなければ使用してはならない

が、誤っているものはどれですか。




1、踏みさんと壁との間に適当な間隔を保たせる。



2、はしごの転位防止のための措置を講じる



3、はしごの上端を床から60cm以上突出させる



4、坑内はしご道でその長さが10m以上のもの

  は、5m以内ごとに踏だなを設ける



5、坑内はしご道のこう配は、30度以内とする




回答は、コメントへ




|

« 労働安全コンサルタント試験 練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 練習問題 »

練習問題」カテゴリの記事

コメント

問  26


答  5

投稿: 回答 | 2009年9月14日 (月) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 労働安全コンサルタント試験 練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 練習問題 »