« 労働安全コンサルタント試験 練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 練習問題 »

労働安全コンサルタント試験 練習問題

問  16



注文者は、請負人の労働者にアセチレン溶接装置

を使用させるときは、当該アセチレン溶接装置に

ついて、次の措置を講じなければならないが、

誤っているものはどれですか。




1、労働安全衛生規則に規定する発生器室の

  基準に適合する発生器室内に設けること。



2、ゲージ圧力7キロパスカル以上のアセチレン

  を発生し、又は使用するアセチレン溶接装置

  にあっては、規則に規定する基準に適合する

  ものとすること。



3、前号のアセチレン溶接装置以外のアセチレン

  溶接装置の清浄器、導管等でアセチレンが

  接触するおそれのある部分には、銅を使用

  すること。



4、発生器及び安全器は、厚生労働大臣が

  定める規格に適合するものとすること。



5、安全器の設置については、規則の規定する

  基準に適合するものとすること。




回答は、コメントへ





|

« 労働安全コンサルタント試験 練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 練習問題 »

練習問題」カテゴリの記事

コメント

問  16

答  3

投稿: 回答 | 2009年8月26日 (水) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 労働安全コンサルタント試験 練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 練習問題 »