« 再発防止対策の要請 | トップページ | 労災保険の知識 »

労災保険の知識

労働安全コンサルタントが知って得する

労災保険の知識      NO、15




労災保険給付に関する費用徴収事例




(事例;重大災害ではあるが、違反が災害の

         直接原因とはいえない例)





労働者3名が、有機溶剤を含有した塗料をエア

ガンを使って、室内の天井、壁の塗装作業を行っ

た。

労働者3名は防毒マスクを着用していたが、防毒

マスクの吸収缶を適切に交換(交換用の吸収缶は

用意されていた)しなかったことから、室内に滞留し

ていた有機溶剤の蒸気を吸引し、有機溶剤中毒と

なった。

本件作業に当たり、有機溶剤作業主任者が選任

されていなかったことから、事業主は書類送検さ

た。





本件は、一度に3人が中毒にかかる重大災害で

書類送検されているが、災害の直接原因は、防毒

マスクの吸収缶を適切に交換しなかったことによる

ものであり、作業主任者の未選任が直接原因とな

って起きた災害であるとまではいえず、事業主も

防毒マスクの貸与、交換用の吸収缶の予備も

持たせ、一定の措置は講じられており、事業主が

当該規定に明白に違反したため、事故を発生させ

たとは認められないことから、費用徴収すべき

事案ではない。





|

« 再発防止対策の要請 | トップページ | 労災保険の知識 »

労災保険」カテゴリの記事