« 労災保険の知識 | トップページ | 労災保険の知識 »

労災保険の知識

労働安全コンサルタントが知って得する

労災保険の知識





労災保険給付に関する支給制限事例



1、労働者の故意による事故




《事例2 覚悟の自殺 》



労働者Aは、子会社に出向を命じられて5年経過


(当初の約束では3年程度で本社に戻すというこ



であった)していたが、会社はリストラ計画を発表し



労働者Aは本社に戻る可能性がなくなった。



労働者Aは、本社人事部長に会い、会社のリスト



ラ計画を批判し、その後、会社玄関付近で用意



してきた灯油をかぶり焼身自殺を図った。





本件は、業務と無関係ではないが、精神障害の



発病の事実はなく、被災者の会社への抗議を



表すための覚悟の自殺と認められ、故意による



死亡であることから、業務上の災害とは認められ



ない。





|

« 労災保険の知識 | トップページ | 労災保険の知識 »

労災保険」カテゴリの記事