« 労働安全コンサルタント試験練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験練習問題 »

労働安全コンサルタント試験練習問題

問 - 24



木材加工用機械に関する次の記述のうち

誤っているのはどれですか。




1、木材加工用丸のこ盤には、割刃その他の

  反ぱつ予防装置を設ける。





2、木材加工用丸のこ盤には、刃の接触予防

  装置を設ける。





3、自動送材車式帯のこ盤の送材車と刃との

  間への労働者への立入を禁止し、かつ、

  その旨を見やすい箇所に表示する。





4、木材加工用機械を10台以上有する事業場

  の当該作業は、木材加工用機械作業主任者

  技能講習修了者より作業主任者を選任する。





5、木材加工用機械作業主任者の職務には、

  木材加工用機械及びその安全装置を点検

  することも含まれる。





回答は、コメントへ






|

« 労働安全コンサルタント試験練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験練習問題 »

労働安全コンサルタント試験」カテゴリの記事

コメント

答 - 4

10台ではなく5台以上です。

投稿: 回答 | 2008年9月19日 (金) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 労働安全コンサルタント試験練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験練習問題 »