« 労働安全コンサルタント試験練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験練習問題 »

労働安全コンサルタント試験練習問題

問 - 29




高所作業車に関する次の記述のうち

誤っているのはどれですか。





1、高所作業車は、前照燈及び尾燈を備えること。

  ただし、走行作業を安全に行うため必要照度

  が保持されている場合に使用する高所作業車

  は、この限りではない。





2、高所作業車を用いて作業を行う時は、当該

  作業の作業指揮者を定め、その者に作業計画

  に基づき作業の指揮を行わせること。





3、積載荷重とは、高所作業車の構造及び材料に

  応じて、作業床に人又は荷を乗せて上昇させ

  ることができる最大の荷重をいう。





4、高所作業車の業務に従事させる時は、作業

  床5m未満の時は、特別教育修了者、作業床

  5m以上の時は、技能講習修了者でなければ

  就業できない。





5、高所作業車を荷のつり上げ等高所作業車の

  主たる用途以外の用途に使用してはならない。

  ただし、労働者に危険を及ぼすおそれのない

  時は、この限りではない。





回答は、コメントへ





|

« 労働安全コンサルタント試験練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験練習問題 »

労働安全コンサルタント試験」カテゴリの記事

コメント

答 - 4

作業床10m未満:特別教育修了者

作業床10m以上:技能講習修了者

投稿: 回答 | 2008年9月26日 (金) 08時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 労働安全コンサルタント試験練習問題 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験練習問題 »