« 労働災害防止 | トップページ | 練習問題 »

練習問題

問ー1


安全衛生管理体制に関する次の記述のうち、
労働安全衛生法上正しいのはどれですか。



1、事業者は、安全委員会を毎月1回以上開催

  するようにしなければならない。



2、安全委員会の委員に総括安全衛生管理者

  を指名する場合、当該事業場の労働組合の

  推薦を必要とする。



3、安全管理者は、安全に関する措置をなし得る

  権限がないことから、作業方法等に危険の

  おそれがあるときは、直ちに、事業者に報告

  しなければならない。



4、運送業に属する事業場で常時200人の

  労働者を使用するものは、総括安全衛生

  管理者の選任を要しない。



5、製造業に属する事業場で常時1000人の

  労働者を使用するものは、2人以上の安全

  管理者を選任しなければならない。




回答は、コメントへ




|

« 労働災害防止 | トップページ | 練習問題 »

労働安全コンサルタント試験」カテゴリの記事

コメント


問1

答1
安全委員会の会議は、毎月1回以上開催するように

しなけらばならない。

投稿: 回答 | 2008年8月16日 (土) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 労働災害防止 | トップページ | 練習問題 »