« 作業設備の安全化 | トップページ | 就業規則 »

就業規則

安全から考えると、就業規則の不備は、重大な

経営リスクです。



就業規則の適正化は、人事労務管理の

リスク対策です。



この頃特に、労務管理の曖昧さも含め、会社の

トラブルが増加しています。

食品偽装事件もそうですが、終身雇用ができなく

なった時代に、社員の権利意識が高まってきて

いるのに、企業には認識が希薄です。


これからの就業規則には、コンプライアンス、

リスクマネジメントが求められています。



企業にも社員にも、それぞれ権利と義務を

明確にして始めて、労使双方に安心・安全が

生じます。


今一度、就業規則を見直してはどうですか。


|

« 作業設備の安全化 | トップページ | 就業規則 »

労働安全の知識」カテゴリの記事