« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »

練習問題

問ー94

架設通路について次の記述のうち

誤っているのはどれですか。




1、こう配は、30度以下とし、15度以上の

  場合は踏桟等によりすべり止めをする

  こと。



2、墜落の危険のある箇所には、高さ75

  cm以上の丈夫な手すりを設けること。



3、桟橋の巾は作業床と同様40cm以上

  とし、桟橋の足場板は段差のないよう

  に取り付ける。



4、たて坑内の架設通路でその長さが

  15m以上であるものは、10m以内

  ごとに踊場を設ける。



5、建設工事に使用する高さ15m以上

  の登りさん橋には、10m以内ごとに

  踊場を設ける。




回答は、コメントへ



|

« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »

労働安全衛生法」カテゴリの記事

コメント

答ー5

1、○

2、○

3、○

4、○

5、×
  建設工事に使用する高さ8m以上の登りさん橋には、
  7m以内ごとに踊場を設けること。


投稿: 回答 | 2007年9月 7日 (金) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »