« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »

練習問題

問ー108

作業の性質上やむを得ない場合又は安全な

作業の遂行上必要な場合は、移動式クレーン

のつり具に専用のとう乗設備を設けて労働者を

乗せることができますが、危険を防止するため

行わなければならいもので、誤っているのは

どれですか。




1、とう乗設備の転位及び脱落を防止する

  措置を講じる。



2、労働者に安全帯を使用させる。



3、とう乗設備ととう乗者との総重量の

  1、3倍に相当する重量に500kgを

  加えた値が、移動式クレーンの定格

  荷重をこえないこと。


4、とう乗設備を下降させるときは、動力

  降下以外の方法によること。



5、労働者は、安全帯の使用を命じられたら

  これを使用しなければならない。




回答は、コメントへ



|

« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »

労働安全衛生法」カテゴリの記事

コメント

答ー4

1、○

2、○

3、○

4、×
  とう乗設備を下降させるときは、動力降下の方法による。

5、×

投稿: 回答 | 2007年9月28日 (金) 08時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »