« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »

練習問題

問ー106

移動式クレーンの使用及び就業に関し

誤っているものはどれですか。




1、巻過防止装置の場合には、0,25m

  以上で巻上げが停止できるように

  調整することが必要



2、安全弁については、最大の定格荷重に

  相当する荷重をかけたときの圧力以上

  で作用するように調整しておかなけれ

  ばならない。



3、移動式クレーンを用いて作業を行う

  ときは、あらかじめ作業の方法等を

  定めなければならない。



4、移動式クレーンを用いて荷をつり上げ

  るときは、外れ止め装置を使用しなけ

  ればならない。



5、つり上げ荷重が1トン未満の移動式

  クレーンの運転に就かせるときは、

  安全のための特別の教育を行なわ

  なければならない。




回答は、コメントへ



|

« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »

労働安全コンサルタント試験」カテゴリの記事

コメント

答ー2

1、○

2、×
  荷重をかけたときの圧力「以下」です。

3、○

4、○

5、○

投稿: 回答 | 2007年9月26日 (水) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »