« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »

練習問題

問ー45

事業者が、6月以内ごとに1回、定期に、

行わなければならない健康診断として、

法令に規定されていないものは、どれ

ですか。




1、メタノールを取り扱う業務に常時従事

  させたことがあり、現に他の業務に

  従事させている労働者に特別の項目

  について行う、医師による健康診断


2、硫化水素を製造する業務に常時従事する

  労働者に対し、特別の項目について行う

  医師による健康診断


3、塩酸の蒸気を発散する場所における業務

  に常時従事する労働者に対して行う、

  歯科医師による健康診断


4、潜水業務に常時従事する労働者に対し

  特別の項目について行う、医師による

  健康診断


5、クロム酸を製造する業務に常時従事

  させたことがあり、現に他の業務に従事

  させている労働者に対し、特別の項目

  について行う、医師による健康診断




回答は、コメントへ


|

« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »

労働安全コンサルタント試験」カテゴリの記事

コメント

答ー1

1、メタノールは、発ガン性のある特別管理物質ではありません

2、○

3、○

4、○

5、○

投稿: 正解 | 2007年6月12日 (火) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »