« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »

練習問題

問ー41

有機溶剤中毒予防規則による有機溶剤業務を

行う場合の措置として、法令違反となるものは

次のうちどれですか。




1、屋内作業場で第一種有機溶剤等を用いた

  作業を行うとき、局所排気装置を設けたの

  で、作業者に送気マスクも有機ガス用防毒

  マスクも使用させなかった。


2、通風が不十分な屋内作業場で第二種有機

  溶剤等を用いた作業を行うとき、全体換気

  装置を設けたので、作業者に送気マスクも

  有機ガス用マスクも使用させなかった。


3、空気清浄装置を設けていない屋内作業場

  の局所排気装置の排気口の高さを、屋根

  から2mとしている。


4、有機溶剤等を入れたことのあるタンクの

  内部で作業を行うとき、作業者に送気

  マスクを使用させ、局所排気装置も

  全体換気装置も設けなかった。


5、有機溶剤等を入れてあった空容器で

  有機溶剤の蒸気が発散するおそれの

  あるものを、屋外の一定の場所に集積

  している。




回答は、コメントへ


|

« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »

労働安全コンサルタント試験」カテゴリの記事

コメント

答ー2

1、○

2、第一種、第二種取扱い場所の設備では、「全体換気装置」
  は、認めれれていません。

3、○

4、○

5、○

投稿: 正解 | 2007年6月 6日 (水) 07時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »