« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »

練習問題

問ー26

次の業務に常時従事する労働者に対し、特別の

項目についての健康診断を行う必要がないもの

はどれですか。




1、潜水業務


2、高圧室内作業に係る業務


3、有機溶剤を製造し、又は取り扱う業務


4、特定化学物質を製造し、又は

  取り扱う業務


5、酸素欠乏危険場所における作業に

  係る業務





回答は、コメントへ


|

« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »

労働安全コンサルタント試験」カテゴリの記事

コメント

答ー5

1、○

2、○

3、○

4、○

5、酸素欠乏症は、急性発症するものであり、健康診断で異常   を早期に発見して予防するといった健康障害とは異なります
    したがって、特殊健康診断の義務付けはありません。

投稿: 正解 | 2007年5月16日 (水) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »