« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »

練習問題

問ー5

安全衛生教育に関する次の記述のうち、

正しいものはどれか。


1、事業者は、新たに雇い入れた労働者のうち、

  法定の危険又は有害な業務に従事する者

  以外の者には、安全又は衛生のための教

  育を省略することができる


2、事業者は、雇い入れ時の安全衛生教育を

  行ったときは、その受講者、科目等の記録

  を保存するとともに、遅滞なく所轄労働基

  準監督署長に報告しなければならない


3、事業者は、鉄鋼業においては、新たに職

  務につくこととなった職長に対し、安全又は

  衛生のための教育を行わなければならない


4、事業者は、有害業務に関する特別教育に 

  ついては、産業医、衛生管理者その他特別

  の資格を有する者にこれを実施ささなければ

  ならない


5、事業者は、作業環境測定士については、

  雇い入れの際の衛生に関する教育の全部

  を省略できる





答は、コメントへ


|

« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »

労働安全コンサルタント試験」カテゴリの記事

コメント

答ー3

1、危険有害な業務に従事する者以外の者についても、一定の
  雇い入れ時の安全衛生教育の実施が義務付けられている

2、このような規定はない

3、○

4、有害業務に関する特別教育を実施する者の資格については
  特別の規定はない

5、このような規定はない

投稿: 正解 | 2007年4月 6日 (金) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 練習問題 | トップページ | 練習問題 »