« 労働者災害補償保険 | トップページ | 労働者災害補償保険 »

労働者災害補償保険

事務の所轄


労災保険に関する具体的な事務は、

事業場の所在地を管轄する都道府県労働局長

労働基準監督署長が行います。


保険給付(二次健康診断等給付を除く)

特別支給金の支給は、監督署長がおこないます。

二次健康診断等給付は、都道府県労働局長が

行いますが、実際は監督署で受付してくれます。


管轄は、各労働基準監督署で決まっていますので

注意が必要です。

又、死傷病報告書の提出は建設現場等の管轄で

違うことがありますので事前に監督署に確認する

とよいです。





|

« 労働者災害補償保険 | トップページ | 労働者災害補償保険 »

労災保険」カテゴリの記事