« 労災保険特別加入制度 | トップページ | 努力義務 »

労災保険特別加入制度

中小事業主等

保険給付


休業(補償)給付については、

所得喪失の有無にかかわらず、療養のため

「業務遂行性が認められる範囲の業務または

作業について」全部労働不能であることが

支給事由となります。

すなわち、入院中又は自宅就床加療中もしくは

通院加療中であって、必要な業務を全く遂行する

ことができない状態であることが必要で、

逆に賃金喪失は必要な要件ではありません。


また、特別給与を基礎とする特別支給金は、

支給されません。




|

« 労災保険特別加入制度 | トップページ | 努力義務 »

労災保険」カテゴリの記事