« OSHMS | トップページ | KYT »

変わる

「国際安全規格」

21世紀の安全の骨格は国際安全規格です。

労働安全衛生が変わろうとしています。

リスクアセスメントは、安全設計の基本です。

実際には、各社各様それぞれの事情があり、

教科書通り、必ずしもうまくいくというわけで

はない。

むしろ、個別の事情に合わせて、最適なやり

方をみつけて下さい。





|

« OSHMS | トップページ | KYT »

労働安全の知識」カテゴリの記事