« 労働安全コンサルタント試験 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 »

労働安全コンサルタント試験

安全関係法令試験問題解説

問 8 電気災害の防止に関する次の記述のうち

    労働安全衛生法令上、違反となるものは

    どれか。


(1) 則第349条


(2) 則第353条


(3) 則第346条

  解釈例規(昭和44.2.5 基発第59条)

  第346条の「絶縁保護具」とは、

  交流で300Vを超える低圧の充電電路に

  ついて用いるものは、第348条に定める

  ものでなければならないが、直流750V

  以下又は交流300V以下の充電電路に

  ついて用いるものは、絶縁性能を有する

  ものであればよく、ゴム引又はビニル引の

  作業手袋、皮手袋、ゴム底靴等であって

  濡れていないものが含まれる。


(4) 則351条


(5) 則344条

   充電電路の使用電圧

   110を超え154KV以下の

   接近限界距離は、120cm


充電電路に対する接近限界距離の問題でした。

数字を覚えるのは、しんどいですね。

|

« 労働安全コンサルタント試験 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 »

労働安全コンサルタント試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105553/4028091

この記事へのトラックバック一覧です: 労働安全コンサルタント試験:

« 労働安全コンサルタント試験 | トップページ | 労働安全コンサルタント試験 »