« 労働安全衛生マネジメントシステム | トップページ | 彼岸花 »

労働安全衛生マネジメントシステム

構築の手順

(1)事業者による導入宣言

   事業場の全員が協力して推進することが

   大切です。

   このため、事業者自ら導入を宣言します。


(2)組織体制の整備

   人材の育成


(3)労働安全衛生管理の現状把握


(4)OSHMSの構築・整備

   現状把握で整理した結果を指針で要求

   している事項と比較し、整備します。


(5)OSHMSの実施

   計画期間毎のシステム監査などにより

   活動をスパイラルアップしていきます。

|

« 労働安全衛生マネジメントシステム | トップページ | 彼岸花 »

労働安全衛生法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105553/3686191

この記事へのトラックバック一覧です: 労働安全衛生マネジメントシステム:

« 労働安全衛生マネジメントシステム | トップページ | 彼岸花 »