« 労働安全衛生マネジメントシステム | トップページ | 労働安全衛生マネジメントシステム »

労働安全衛生マネジメントシステム

注意したいこと

②OSHMSは文書づくりが大変と思っていませ

  んか?


 OSHMS指針で作成を求めている文書は、いず

れも日常の安全衛生活動を推進する上で必要で

あり、役に立つ文書です。

 近年のように、分社化等の企業形態の変化、

就業状態の多様化、雇用の流動化などが進む中

にあって、安全衛生の知識経験を確実に継承して

いくためには、安全衛生管理活動などを明文化し、

担当者が交代した場合の引継ぎをしやすくしておく

ことが重要です。

 また、明文化によって、問題点や欠落点が発見し

やすくなるというメリットもあります。

 それでも文書作りが負担に感じるようであれば、

文書の内容が日常の安全衛生活動とかい離し

ていないか、確認が必要です。

|

« 労働安全衛生マネジメントシステム | トップページ | 労働安全衛生マネジメントシステム »

労働安全衛生法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105553/3599444

この記事へのトラックバック一覧です: 労働安全衛生マネジメントシステム:

« 労働安全衛生マネジメントシステム | トップページ | 労働安全衛生マネジメントシステム »