« 化学物質リスクアセスメント | トップページ | 化学物質リスクアセスメント »

化学物質リスクアセスメント

リスク低減措置の検討および実施

法令に定められた事項がある場合にはそれを必ず

実施するとともに、次に掲げる優先順位でリスク

低減措置の内容を検討の上、実施します。


①危険性又は有害性の高い化学物質等の使用

  中止、代替化

②化学反応のプロセス等の運転条件の変更、

  化学物質等の物理的形状の変更等

③工学的対策・衛生工学的対策

  機械設備等の防爆構造化、安全装置の二重化

  、機械設備の密閉化、局所排気装置の設置等

④管理的対策

  マニュアルの整備、立入禁止措置、ばく露管

     理、警報の運用、教育訓練等

⑤個人用保護具の使用


可能な限り高い優先順位の低減措置を実施する

必要があります。

 また、死亡、後遺障害又は重篤な疾病をもたらす

おそれのあるリスクに対して、適切なリスク低減措

の実施に時間を要する場合は、暫定的な措置

を直ちに講じなければなりません。

|

« 化学物質リスクアセスメント | トップページ | 化学物質リスクアセスメント »

労働安全衛生法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105553/3545960

この記事へのトラックバック一覧です: 化学物質リスクアセスメント:

« 化学物質リスクアセスメント | トップページ | 化学物質リスクアセスメント »