« 指針 | トップページ | 健康診断 »

健康診断

雇い入れ時の健康診断

雇い入れ時健康診断(常時使用するために

雇い入れた労働者)ただし、雇い入れ前

3ヶ月以内に健康診断を受けた場合は

省略できる。

雇い入れ時の健康診断の対象となるのは、

常時使用される労働者で、臨時に使用される

労働者は除いてもよい。

健診項目

①既往歴及び業務歴の調査

②自覚症状及び他覚症状の有無の検査

③身長、体重、視力及び聴力の検査

④胸部エックス線検査

⑤血圧の測定

⑥貧血検査

⑦肝機能の検査

⑧血中脂質検査

⑨血糖検査

⑩尿検査

⑪心電図検査

|

« 指針 | トップページ | 健康診断 »

労働安全衛生法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105553/3043293

この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断:

« 指針 | トップページ | 健康診断 »