« 試験によくでる安衛法 | トップページ | フール・プルーフ »

試験によくでる安衛法

そうじ等の場合の運転停止

第107条

事業者は、機械(刃部を除く)のそうじ、給油、検査

又は修理の作業を行う場合において、労働者に危険

を及ぼすおそれのあるときは、機械の運転を停止しな

ければならない。ただし、機械の運転中に作業を行わ

なければならない場合において、危険な箇所に覆いを

設ける等の措置を講じたときは、この限りでない。

2 事業者は、前項の規定により機械の運転を停止

したときは、当該機械の起動装置に錠をかけ、当該

機械の起動装置に表示板を取り付ける等同項の作業

に従事する労働者以外の者が当該機械を運転すること

を防止するための措置を講じなければならない




機械掃除時の危険防止

○機械の運転を停止したときは、起動装置に

  錠をかける

○他の労働者の取扱いを禁止する「表示板」を

  取り付ける

○機械の掃除点検等を行うときは、運転を停止

  して行う

|

« 試験によくでる安衛法 | トップページ | フール・プルーフ »

労働安全衛生法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105553/1930579

この記事へのトラックバック一覧です: 試験によくでる安衛法:

« 試験によくでる安衛法 | トップページ | フール・プルーフ »